お悩み別治療

まだ、歯医者=痛い・怖いと思っていませんか?

こんにちは、院長の山村です。

私には2人の子供がいます。定期検診などで小さなころからやまむら歯科に通っているのですが、2人とも歯医者を「怖い」とか「行きたくない」と言ったことがありません。というより、そもそも歯医者が痛いところだと思っていないようなのです。

私が幼かったころ、歯医者といえば「痛くて、怖くてしかたないところ」でした。

そのためむし歯を我慢し、ひどくしてしまったものでした。結局、親に手を引っ張られ大泣きで歯医者へ行って・・・その後は、あまり思い出したくありません。

かつての私のように、一度抱えてしまった恐怖心やトラウマから、なかなか歯医者へ足が向かなくなる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

しかしながら、予防歯科のページにもあるように、ひどくなる前に手を打つことが肝心です。痛みが出ているときには、既に症状が進行している可能性が高いのです。

「怖いし、まだ歯医者に行かなくてもいいかな・・・」と避けていては、あなたの大切な歯は、残せるものも残せなくなってしまうのです。
だからこそ、やまむら歯科は「痛い・苦しい」といった、患者様が感じる負担を減らし、「通いやすい歯科医院」をつくることに力を入れています。


「歯医者が苦手」というあなたにこそ知ってほしい。


ある試みをしたことがありました。

私は開業前の修行期間や幼少期の実体験を踏まえ、患者様の為には「無痛治療」が必要であると確信していました。当然、技術や薬剤に検討を重ね、力を入れて取り組みました。

その甲斐あって、患者様からは「全然痛くなくてびっくりしたよ!」「歯医者のイメージが変わった!」という声をいただくことが徐々に増え、自分の中で確かな自信になっていきました。

そんなとき、この取り組みをもっと多くの方に知ってほしいと思い、ある雑誌で「痛くない治療」として紹介したところ、問い合わせが殺到したことがありました。

突然の出来事に驚く一方で、「これだけの方が歯医者に行くことをためらっていたんだ・・・」と、「痛み」が歯科治療のハードルになっていることを改めて実感しました。


やまむら歯科 治療室画像

あなたは、「歯医者」にどんなイメージがありますか?


やまむら歯科の治療が痛くないのには理由(ワケ)があります。


歯の中にある神経が生きている限り、歯を削れば神経は反応し、痛みが発生します。

治療中の痛みを抑えるために有効なのが、麻酔によって神経を一時的に眠らせることです。

一般的な麻酔の方法として、歯茎に注射する「麻酔注射」があります。最近では麻酔を取り入れている医院も増えてきましたが、注射の打ち方ひとつで「痛み」の感じ方が大きく違うことをご存知でしょうか?

麻酔注射の際に痛みを生じる原因は主に2つです。


1.刺痛


針を刺すときの痛みです。注射は痛いものですよね。では、蚊に刺されても痛くないのはなぜでしょうか?実は、両者の違いは「針の太さ」にあります。針が細ければ細いほど注射も痛くなくなるというわけです。

通常の歯医者さんで使われる麻酔針の太さは、27ゲージ(0.4mm)~30ゲージ(0.3mm)といわれています。これに対してやまむら歯科では、31ゲージ(0.28ミリ)という細い針を採用することで痛みを軽減させる工夫をしています。


2.圧痛


針を刺した後、麻酔液を注入するときに感じる痛みです。

麻酔液を注入するスピードが速すぎたり、一定でなかったりすることで歯茎が圧迫され、痛みが起こります。

やまむら歯科では、全ドクターに対して院長による麻酔の「レクチャー」と「実技テスト」が課せられ、それをクリアしなければ患者様に麻酔注射を行うことができません。

つまり、当院のドクターは全員、院長と同じレベルの麻酔注射を行うことができるのです。


やまむら歯科無痛治療 画像

診療を行うドクターは院長による試験を受けています。


それでも心配・・・というあなたへ。


  • 以前、麻酔で気分が悪くなったことがある
  • 麻酔が効きにくいと言われたことがある
  • 痛みに弱いのでどんな治療でも麻酔してほしい

など、患者様によって心配事は様々です。

当院では、カウンセラーがしっかりとお話を伺い、治療の際にもスタッフが1つずつ確認・お声かけをした上で治療を進めさせていただきます。
もし、不明な点があれば担当の歯科医師だけでなく、歯科衛生士、カウンセラー、受付など、お気軽にご質問して頂くことが可能です。

「不安」もまた、歯科治療のハードルを上げている要因であり、患者様にはしっかりと納得していただいたうえで安心して治療を受けていただきたいというのが私たちの願いです。


やまむら歯科のスタッフによるカウンセリング画像

患者様一人ひとりに、安心の治療とご説明を。


多くの方が体感されています


やまむら歯科では、治療内容やスタッフの応対などについて毎年「患者様アンケート」を実施しています。

その「患者様アンケート」の中で一番多くいただくコメントは
「虫歯治療が痛くなかった」
というものです。

この実績が、1日220名来院される理由の1つになっているのだと感じています。
全国一律の保険診療。

しかし、治療内容は医院によって様々です。
それなら、「痛くない歯医者さん」でストレスなく治療を進めませんか?


ご利用可能カード一覧

※メール相談はボランティアにて行っておりますので、近隣にお住まいで、通院可能な方のみでお願いいたします。

無料
メール
相談

Web
かんたん
予約

お問い
合わせ