ドクター

やまむら歯科:佐々木 浩朗
佐々木 浩朗
歯科医師
血液型 A型
出身校 愛知学院大学歯学部
趣味 釣り、スキー
好きな食べ物 ラーメン
2020年の目標 人間力、治療技術の向上!

歯科医師 佐々木浩朗をご紹介します

出生・幼少期の頃


1991年12月13日、愛知県常滑市にて誕生。やまむら歯科のある刈谷市で幼少期を過ごしました。この頃に歯科医師であった祖父の姿を見て、将来は歯科医師になりたいという夢を抱きました。

小学生時代


 みよし市に転居し、小学校生活を開始。1年生時に書いた将来の夢には歯科医師と大きく書いていました。バスケットボールを始めて、日々練習をする毎日を過ごしていました。また、この時期に初めての魚釣りを体験して、その魅力に気づきました。

中学高校時代


中学・高校でもバスケットボール部に所属し、勉強そっちのけで練習をしていました。高校では県大会まで進むことができました。部活動の中で大きく人間力を向上することができたと思います。

大学時代


将来の夢を叶えるべく、歯学部に進学。部活は引き続きバスケットボール部に入部しました。4年生時には主将としてチームを運営し、チームをまとめることの難しさやより良い人間関係の築き方など、多くのことを学びました。在学中はスキー部も兼部し、日々活発に行動していました。
 この時代に休日は魚釣りに行くようになり、国家試験直前でも海に通っているような釣りバカの道を歩み始めました。その影響で小型船舶免許も取得。

歯科医師時代

 1年間の臨床研修は母校の大学病院と半田市にある開業医で行いました。日々どうやったら自分が成長できるかを考え治療に取り組み、歯科医師としてのベースを築くことができました。
 大学院進学と一般開業医での勤務の道に迷っていたところ、大学の先輩(森先生)の紹介でやまむら歯科に出会いました。やまむら歯科の持つ元気(パワー)・常に向上しようとする姿に魅せられ入社を決意しました。

やまむら歯科入社

 2018年4月にやまむら歯科入社。現在ではチームを持っての診療を担当させていただいています。
 やまむら歯科は常に成長し続ける医院です。僕自身も日々成長し、皆様に合った最善の選択肢をご提案して、少しでも不安の解消のお力になれたらと思います。





ご利用可能カード一覧

※メール相談はボランティアにて行っておりますので、近隣にお住まいで、通院可能な方のみでお願いいたします。