ドクター

やまむら歯科:三ツ口 武志
三ツ口 武志
歯科医師・メインディレクター
血液型 O型
出身校 愛知学院大学 歯学部
趣味 水泳、ランニング
好きな食べ物 海鮮丼、パン
2020年の目標 Visionと共に一日一日を生きる!

Dr 三ツ口武志 Dr.Takeshi Mitsuguchi



クレド-信条・志(こころざし)



『信念』
常に志し、自分の大切にする信念を歯科医師として、人として心に刻み、積極的な行動選択をします。


【やまむら歯科クレド】
基本を身に付けることが全ての始まりです。
評価されるための真似ではなく、素晴らしいものを徹底的に吸収したいという気持ちを大切にします。


患者様へのメッセージ
お口の中で悩んだり気になっていることはありませんか?
どんな些細なことでも教えてください。
丁寧な説明と治療でお口の中の健康維持をさせていただきます。


歯科医師 三ツ口武志をご紹介します


出生・幼少期の頃


1987年4月23日、父:圭一、母:良香のもと愛知県江南市に三ツ口家長男として生まれました。
出生時の体重は3737g。
いつもニコニコし、泣くときはいつも悔しそうに泣く子だったそうです。
大好物はアンパン、よく食べる子でもありました。


小学生時代


父の仕事の関係で金沢、大阪、愛知の学校を転校。
緊張はあるものの新たな友人との出会いにワクワクし、分かれに涙した小学校時代でした。

美術の先生である祖父の影響もあり、手を動かすものづくりや絵を描くことが好きで毎年写生大会に参加もしていました。
また、習い事も塾・ピアノ・習字・珠算・スイミングスクール・体操教室など通いましたが、センスがなかったせいかピアノ・珠算はすぐにやめさせられたのを鮮明に覚えています。


そんな中、小学校6年生のときに事故にて前歯を破折してしまいました。

治療で歯科医院に通院する機会も増え、子供ながらに気持ちが落ちていたときもありましたが、その医院の院長先生が治療の際にいろいろと話をしてくださったり励まして頂いたのがとても自分にとって支えとなり大きな存在でした。
これが自分にとって歯科医師となるきっかけにもなりました。


中学高校生時代


愛知県にて中学受験をし中高一貫の私立学校に入学しました。
質実剛健・勤勉力行・報恩感謝を校訓に6年間学びを得ました。
部活は水泳。『水とともにあれ』を合言葉に50mプールで部員一致団結し、夏は真っ黒になるまで泳ぎ続けたのは良い思い出です。
そして、そこで出会った顧問の先生、同学年の仲間は今も大事な存在です。
目標をチームみんなで一致団結して達成する楽しみも満喫しました。


大学時代


愛知学院大学歯学部歯学科に入学。
6年間、歯科知識、技術を身につけ歯科医師免許習得のため日々努力してきました。

大学でも水泳部に入部し、全日本歯科学生総合体育大会ではバタフライにて個人優勝も果たしました。
1番の目標であるチームリレーでは準優勝と夢は叶いませんでしたが、水泳を通じて全国の歯科学生と交流を深める良き機会でした。

学校以外ではアルバイト生活の毎日でした。
塾の講師、家庭教師、プール監視員、水泳教室、試験監督など多くの経験をし、塾の講師、家庭教師からは教え伝えることの難しさ、大切さを、プール監視員からは仕事の責任、楽しさを学びました。
プールのイベントで男のシンクロを猛練習し披露したこともありました。
働いているときは忙しく大変なこともありましたが、そこで出会った人との繋がり、経験は今も生かされています。


歯科医師時代


研修医として愛知県にある総合病院の口腔外科にて 一年間、歯科医療はもちろん頭頸部の外科的処置を中心に救急救命・当直・検死の現場で医療者として大事な人の命の尊さについて改めて考え学んできました。
そこで、一度しかない人生を歯科医師として後悔のないよう信念を忘れず生きていこうと強く思いました。

そんな中、やまむら歯科を見学させていただき、院長をはじめ、先輩ドクター、スタッフの診療技術・知識、診療以外でも挨拶、患者様への接し方などのモチベーションが高く、私も同じ環境で成長していきたいと思い入社希望をしました。


やまむら歯科入社


コミュニケーションを大事に、患者様の口の中の健康維持をサポートできるよう、これからも、日々変化していく医療に対して努力し信念のある歯科医師としてはもちろん人として成長していきます。





ご利用可能カード一覧

※メール相談はボランティアにて行っておりますので、近隣にお住まいで、通院可能な方のみでお願いいたします。