お悩み別治療

忙しいお母さんに絶対に知ってほしい「小児歯科のススメ」



突然ですが、

「一生のむし歯リスクが幼少期にすでにきまってしまう」

ことを知っていますか?

「子どもの歯は生えかわるし、大人の歯には関係ないんじゃないの・・・?」

そう思っている方も多いようですが、

生後2~3歳までに形成されたお口の菌のバランスは基本的に一生変わらないため、

この時期に適切なケアをできるかどうかが非常に重要です。

このようにお子さまのお口のケアには、おさえるべき「ツボ」があることを、保護者の方には知って欲しいのです。


小さなお口の、大きな秘密の話。


お口は、様々な機能を持ち合わせています。

・よく噛んで、美味しく食事ができる。

・発音・滑舌がよく、楽しくお話しができる。

・笑顔に自信を持って、豊かな表情を作ることができる。

お口の状態は、食事や体の発育だけでなく、お子さまの人格や社会性にも影響を与えかねません。

生涯にわたり丈夫な歯を維持し、健康な暮らしを実現するためには、こどものころから歯を大切に育てていくことが重要です。

やまむら歯科では、乳児から20歳までを対象として

「こどもの虫歯ゼロ」

を目標に掲げています。


小さなお口の中は常に変化しています。


ポイントは「痛くなる前」。今から始めるリスク管理。


やまむら歯科は、お子さまのお口を守る上で「乳歯のケア」に着目しています。

乳歯には永久歯に生え変わるまでの重要な役割があり、永久歯の形や質、歯並び、発音、顎の発達や体の発育など、のちの成長に大きく影響を与えることが知られているのです。

そのため、大切に守り・育てるべきは子供の歯であると考え、この時期に適切なケアを行うことでその後のリスクまでもコントロールできると考えています。

お口のトラブルは、防げる場合がほとんどです。

お子さまの小さなお口の中には、たくさんの変化が現れます。

「適した時期」に「適した治療」を行うために、やまむら歯科では 「キッズクラブ」をご用意しています。

歯医者さんがはじめてのお子さまは、トレーニングから始めていきましょう。
口を触られたり、歯医者に通ったりする習慣をつけることも、大切な目的の一つです。

「キッズクラブ」には、おすすめしたい3つの理由があります。

1.お口に関するお悩みは、どんなことでもお任せください。

このコースではお子さまのお口を総合的に管理していくことができるため、このような方におすすめです。

「毎日が忙しく、お子さまのお口のケアを後回しにしがち」

「嫌がって、歯みがきをやらせてくれない」

「歯ならびが悪い気がする」

「学校の検診だけでいいのか不安」

「とにかく全てを任せたい」

実際、忙しい毎日の中、お子さまのケアを完璧に行うことは簡単ではないのではないでしょうか。

定期的に歯医者に通うことで、プロの目によるチェックが受けられるため、リスクがどこにあるのかを的確に把握することができます。

日頃のケアのポイントをお伝えしたり、疑問にお答えしたりする機会にもなります。

たとえむし歯が見つかった場合でも、定期検診の中で早期発見・治療することができれば、お子様への負担も最小限におさえら れますよね。

また、継続して通うことで成長過程が観察できるので、あごの成長や歯並びも含めトータルでお子さまのお口の中を管理できます。

2.充実したコース内容。一人ひとりに合ったケアをご提案します。

当院では、お子さまに対しても大人の患者様と同じように、歯科医師・歯科衛生士がチームを組んでお口の管理を行っています。

各分野のエキスパートが連携することで、より安全で、より質の高い医療を実現できると考えるからです。

また、お子さまに楽しみながら通って頂くための様々な工夫も。明るく、保護者の方も質問しやすい環境づくりを心掛けています。

3.安心の保険内診療で「負担は少なく・効果は大きく」

お子さまのお口のトータルケアができるキッズクラブは、健康保険内の診療です。

つまり、お支払いの必要はありません。窓口負担は無料です。

長い目でお子さまのお口を管理していくためにも、負担はできるだけ少なくして継続して通っていただきたいと思っています。

※フッ素塗布は保険外の治療となり、別途料金が発生します。希望される方のみ塗布を行います。


初めてでも大丈夫。歯医者さんに「慣れる」ことから始めましょう。

実際の流れ(キッズクラブに入会した場合)


やまむら歯科のキッズクラブに入会すると、歯医者さんが楽しくなる5つの特典が!

  1. 会員証を発行。自分だけのカードがもらえる!
  2. お口の健康手帳でお子さまの成長がわかる!
  3. シールを集めてフッ素無料券がもらえる!
  4. フッ素を塗ったら、歯ブラシをプレゼント!
  5. 一年間むし歯がなかったお子さまには表彰状をプレゼント!

この他にも、頑張ったごほうびに、シールや消しゴムのプレゼントも用意しています★

キッズクラブは、お子さまにワクワク楽しく通って頂くことを目的としたクラブです。入会費・年会費は一切発生しませんので、ご安心ください。

定期検診について

定期検診の内容と目的をご紹介します。

むし歯チェック

歯の萌え変わりと、むし歯の有無をチェックします。

生活指導 食生活を含めた生活習慣のチェックをします。
レントゲン 目には見えない歯と歯の間のむし歯を確認します。
口腔内写真 萌え変わりの変化を写真に残していきます。
ブラッシング指導

歯ブラシのコツ、仕上げ磨きの方法をお伝えします。

フッ素塗布 歯質を強化します。一番奥の永久歯(12歳臼歯)が生えてくるまでは定期的に塗布してあげるのが理想的です。
  • 所要時間について。

1回あたり約45分です。

  • 定期検診の頻度について。

通院の目安は2~3ヶ月に1度です。また、年に一度は歯科医師による総チェックを行います。

これでカンペキ!年に一度「総チェック」を行う理由。

定期検診では、主に担当の歯科衛生士がお子さまのお口の管理を行っていきますが、

よりカンペキにお子さまのお口を管理するために、やまむら歯科の「キッズクラブ」に通われるお子さまには、年に一度は必ず、歯科医師の総合的な診断・チェックを受けていただいております。

この2段階のチェックにより、お子さまのお口の状態を守り・維持していくことを目指しています。

歯科医師が行う診断は、通常の定期検診に加えて、

・一年間の総評価

・歯ならびの評価

この2つの診断を行い、その結果を元に、経過は良好であるのか、あるいは今後注意する必要があるのかご説明します。

特に、歯ならびを気にされている方の場合、「治療が必要かどうか」「いつからスタートしたらいいのか」ということを見極めるためには、成長に伴うお口の変化を定期的にチェックしていくことが重要なのです。

最後に・・・

お子さまの大切な歯を守り・育てることは保護者の方の最も大事な役割の一つです。

忙しい中でもおうちで実践できるように、的を絞ってケアのポイントをお伝えしていきますので、

ホームケアとプロによるケアで、虫歯になりにくく・噛み合わせのよいお口を目指し、
お子さまの未来に、健康なお口と健康な体をプレゼントしませんか?


ご利用可能カード一覧

※メール相談はボランティアにて行っておりますので、近隣にお住まいで、通院可能な方のみでお願いいたします。