皆さんこんにちは、歯科衛生士の古川です。

今日は弟の二十歳の誕生日でした!
寂しがりやだった弟が、今では岐阜県で一人暮らしをしております。

昔は小さかったのに、今では私より20cm以上も大きいです。
弟に見おろされるなんて不思議な気分ですが、それだけ弟の成長を感じます。


こんにちは、歯科医師の紀藤と申します。

最近は暑くなってきましたね。僕は家で扇風機を使い始めました。

もうすぐ梅雨にも入りますね。みなさん梅雨はお好きですか?
僕は大嫌いでした。雨が降ってて移動しずらいし、ジメジメしてて気持ち悪いし、、、そんな方も多いのではないでしょうか?
しかし、五年前にとある場所に行って、とある物を見てから、180度変わりました。

それは

苔です。
苔。koke。
moss.

こ、こけ??と思われてる方も多いと思います。わかります。僕もそうでした。

ただ、実際とあるお寺に行ってからは、もうどハマりです。

こちらです。


僕のiPhoneでとった写真ですが、どうですか?美しくないですか!?
この生茂る木の木漏れ日が、梅雨の影響で湿りと潤いを持ち合わせた苔に降り注いでいる感じ!!新鮮な空気に満たされて、そこにある全てが清潔で不純なものがない感じ!!

すみません、興奮しすぎました。

間違いなく苔は、僕の人生を変えてくれました。
梅雨の事を好きにしてくれました。
雨が降ってると、苔がいい感じになるなーと感じさせてくれます。

写真の場所には5年間毎年通ってます。
京都のとあるお寺です。興味ある方は僕まで。



みなさんも苔活はじめませんか?


今回のスタッフブログ担当は歯科医師の佐々木です!

趣味が釣りなので昨年度に引き続き、お魚ネタです!

先日、全国的に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する緊急事態宣言が解除されましたので、福井県の海上釣堀「フィッシングレインボー」に行ってきました!

※海上釣堀とは海の上に浮かぶ筏の上に乗り、そのイケスに入っている魚を狙うことができる施設です。 筏には魚が放流されており、その魚種はマダイやブリ、ヒラマサにシマアジなどどれもメジャーで、食べて美味しい魚たち。 また、足下の揺れなども少なく、女性や小さなお子さんも安心。 家族でも楽しめます。



当日の天気は晴れで気温も涼しく風も穏やかな最高の釣り日和でした!

魚かエサを触るとウキが動き、食べるとウキが水中に引きずり込まれる瞬間がたまりません!

半日で大きなブリとマダイ数匹を釣り上げることができました!


ブリの大きさが伝わりやすいように、知覚過敏(歯がしみる症状)用歯磨き粉で有名なシュミテクトと比較してみました!シュミテクトはそのシリーズの中でも歯を強くしてくれる1450ppm高濃度フッ素のものを僕は愛用しています!

毎回釣った魚は自宅で捌くのですが、処理をしやすいように80センチのブリが余裕で乗る業務用まな板を最近購入してしまいました。。。








開くとこんな感じです!

後日、釣った魚達は刺身やカルパッチョ、照り焼きにして美味しくいただきました⭐︎


皆さんも手軽に大物の引きを楽しめる海上釣堀に行ってみてはどうでしょうか?きっと楽しい思い出になりますよ!