こんにちは やまむら歯科の歯科衛生士の磯部です

お久しぶりの投稿で、お久しぶりの話題です。

私は以前からウクレレを習っているのですが、たまに発表会にも出ています。そして今年は久しぶりに発表会に出ます。

DSC_1491[1] 今回は3曲演奏をします。

曲目は 「Kaimana Hila」

「遠く 遠く」

「小さな竹の橋で」

「kaimana Hila」「小さな竹の橋で」はハワイアンミュージックで有名な曲です。

2曲とも軽快な曲で、ウクレレ界では定番でありレパートリーとして欠かせない曲です。「kaimana Hila」は

ウクレレを習った時に初めて弾いた曲でもあるので、思い出深い曲です。

「遠く 遠く」は槙原敬之さんの曲です。この曲が好きなのでリクエストをして今回選曲しました。元々槙原敬之さんの歌詞感が

好きなのですが、この曲の歌詞はドラマのようなストーリー性があるので、高校を卒業して衛生士学校に行った時のこと、

その学校を卒業をして衛生士になったときのことを思い出したりしながら、自分の事とも重ねながら聞いていました。

この曲の歌詞の中で一番響くのが「大事なのは変わっていくこと、変わらずにいること」という言葉です。

当時はよくわからなかったのですが、少しずつ意味が分かるようになってきて、本当に大事だなと思いながら、でも実行する

のって結構難しいなと感じています。

でも好きな曲を演奏するのは、とても楽しいです。

ちなみに今回の発表会の会場はかの有名なボトムラインです。素人が立てるような舞台ではないのですが、またとないこの機会を

楽しもうと思います。

さぁ、練習しなくっちゃ!!

 

 

 

 


こんにちは。ドクターの森です。

つい先日、やまむら歯科に入社して以来、4年間、継続させていただいた自分の中での一つの文化に終止符を打ちました。

元々食欲旺盛であった僕を見かねて、入社以来、院長から、お昼のお弁当を半分分けていただいていたのですが、(僕は毎日1.5人前)最近日に日に体力の衰えなのか、食べきるのが精一杯になってきました。

ただ、自身の衰えを認めたくない一心で、まだいけるまだいけると、頑固に1.5人前をいただいている日々が続きました。毎日、院長と僕のお弁当だけは他の人と量が違うのでお弁当のフタの上に「院長」・「森」と札が付いていました。

そんな中、颯爽と余裕を持って現れたのが、入社1年目の森島先生です。

彼は虎視眈々と入社初日から、狙っていたのでしょう。僕のお弁当を!

そしてついにその日が来てしまいました。

2月29日月曜日。いつものようにお昼の時間、お弁当を取りに行くと、これまでであれば、「森」と書いた札がお弁当の上にあるはずが、その日は「森島」の2文字。。。。膝から崩れ落ちそうでした。

それでも今ではなんとか持ちこたえ、ポーカーフェイスで名札のないお弁当を手に取り、後輩を見守るつもりでお昼の時間を過ごしています。

後輩が頑張って下されば、それはそれで嬉しいものです。


こんにちは!!
お久しぶりの投稿、歯科衛生士の二宮です。

先日、餃子を食べに名古屋市北区まで行ってきました!!

ここの餃子は数が凄いんです。

IMG_1691[1]

70個ぐらいありました!

数人で食べたのであっという間になくなりましたが(笑)

味もなかなか美味しかったです(^^)

よかったら、皆さんも探して行ってみてください(^-^)/